• このエントリーをはてなブックマークに追加

自分に正直に生きる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

自分に正直に生きる

自分らしく生きる

自分の気持ちに正直に生きる

我慢しなくても良いのです

たくさん並べました。

でも、これらの言葉は、
あなたもおわかりのとおり
「わがまま」とは違います。

人様に迷惑をかけずに生きる
これだと生きにくいです。
だって、迷惑をかけないで生きることなどあり得ない!
と私は思うのです。
自分一人ではなにも起こりません
誰かがいるから、化学反応が起きて何かが起きます。
そこには、「プラス」の面だけではなく
「マイナス」の面も起こりえます。
そうです、迷惑と感じる、迷惑と思う人が出てきます。

まあ、お互い様でしょう。
と笑って済ませる程度でしたら、問題はないのですが。

人は一人では生きていけない
人は一人では生きていけません。
そこで、ギスギスしない、そこそこ居心地良がいい、
みんな一緒に生活する知恵、として、
ある程度のルール、規範、道徳etcが必要となります。
人によっては、これらを全部を受け入れると疲れます。
大多数の人はそうでしょう。
逆に、全部を否定すると、
「アウトロー」として、はじき出されます。

ではどうするの
なので、私はこう思うのです。
一度、全部を受け入れてしまうのです。
次に、取捨選択をするのです。
・受け入れても良いもの
・絶対にだめなもの
・どちらでも良いもの
はじめにすべてを否定すると
ものすごいエネルギーが必要となります。
私の場合ですが、あなたはどうでしょう。

人はそれぞれ、大切にしているものが異なるので
私が大切にしているもの、
私の価値観と世間様のお約束ごとが
異なることは当然あります。

捨ててはいけないもの
さらに、時代とともに世間様のお約束ごとも変わってきます。
ただし、気をつけなければいけないことがあります。
それは、因習とか、もう古い、とかという言葉で、
安易に捨ててはいけないものがあります。
脈々と受け継がれてきたことに真理があることもあるからです。

このお話は別の機会に

自由とは
自由とは自分自身を管理(マネジメント)することです。

自分に正直に生きる
自分に正直に生きるためには
私が大切にしているもの、
大切にしていること、
価値観を明確にすることです。

さらに、使命(ミッション)を明確に(作成)することです。

できれば、世間様のお約束ごとと、
自分の価値観の違いを知ること。

最後に、自分自身をマネジメントすること。
そして、望む人生を歩むことです。

さあ、あなたも自分に正直に生きて下さい。
望む人生を存分に引き寄せて下さい。

蛇足:
一言、まあ、なんと よけいな こと を書きます。
プロジェクトマネジメント・プロフェッショナル(PMP)である私。
はい、仕事となると、きちんとマネジメントができます。

でも、自分のこととなると、なぜか、ルーズになる自分がいます。
特に、スケジュール管理が甘くなります。
「秘書が欲しい!!」と叫んでいる私がいます。

相談できるメンターやコーチがいるといいなあ~

メンターやコーチ、いてくれて良かった!

と思う私がいます。

今日も、最後まで、お読みいただきまして、
ありがとうございました。

仙台でビジネス・コーチング(クライアント様の目標達成をサポートします)や
パーソナル・コーチング(クライアント様の持っている能力、可能性を最大限に引き出します)、
そして、マインドマップ・インストラクターをしている
タッタくんこと佐藤好彦でした。

☆ ☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆ ☆
タッタくん、無料体験コーチングをやっています

(押し売り、押しつけは一切いたしません。)
☆無料コーチング等の予約はこちら>>>
(無料版リザーブストックを使用しているので、広告がいっぱいあります。)
☆コーチングやセミナーに関するお問い合わせはこちら>>>

The following two tabs change content below.
人生後悔のない航海へ!自分らしく、豊かに幸せに生きる!をテーマに、あなただけの“らしんばん”を手に仕事や人生を最高価値に生きるコンサルティングをしています。あなたのできないをできるに変える専門家。 1958年生まれ 水瓶座 仙台電波工業高等専門学校電波通信学科卒業 ■特技・資格: ディマティーニ・メソド・ファシリテーター,  マスターNLPプラクティショナー(ITA認定),  NLPコーチ(マイケルボルダック認定),  ブザン公認マインドマップ・インストラクター(TLI),  プロジェクトマネジメント・プロフェッショナル (米国PMI認定 PMP)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加